腸内ダイエットの基礎知識

腸内ダイエットに役立つ短鎖脂肪酸の効果とは

投稿日:

腸内ダイエットに役立つ短鎖脂肪酸の効果とは

腸内環境を改善してダイエットをより効果的にする腸内ダイエットが、特に30代以上の女性を中心として人気です。

この腸内ダイエットには短鎖脂肪酸というとても大切な成分が欠かせないことを知っていますか?

腸内ダイエットの仕組みをより詳しく知ることで、ダイエットをする上で避けては通れない食生活を見直すヒントになるかもしれません。

今回は短鎖脂肪酸の特徴や効果と、腸内で効率よく短鎖脂肪酸を生成させるにはどのようにすれば良いのか、についてまとめました。

ダイエットを成功させたいという人はぜひ、短鎖脂肪酸の力を借りて効率的にダイエットを進めましょう!

 

短鎖脂肪酸とは?

腸内ダイエットに役立つ短鎖脂肪酸の効果とは

短鎖脂肪酸とは、大腸内の腸内細菌(ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌)がオリゴ糖や食物繊維を発酵させることによって生成されます。

発酵させるというとわかりにくいかもしれませんが、要は善玉菌がオリゴ糖や食物繊維を食べるということです。

具体的には酢酸、プロピオン酸、酪酸という3つの有機酸が短鎖脂肪酸と呼ばれています。

酢酸はお酢に、プロピオン酸はブルーチーズに、酪酸はバターに…などと私たちが日常的に食べるものに含まれている成分でもあります。

短鎖脂肪酸は善玉菌によって腸内で生成されるため、短鎖脂肪酸を取り入れるにはまず善玉菌とそのエサになるオリゴ糖や食物繊維が必要になるということです!

 

腸内ダイエットに役立つ短鎖脂肪酸の効果とは?

腸内ダイエットに役立つ短鎖脂肪酸の効果とは

短鎖脂肪酸は腸内でこのような働きをします。

  • 大腸のぜん動運動を促進する、便秘解消
  • 大腸の粘膜細胞のエネルギーとなっている
  • 粘液分泌を促進する
  • 腸管上皮の新陳代謝を促す
  • 腸内を適度な酸性に保ち悪玉菌の増殖を防ぐ

大腸のぜん動運動を促進して便秘を解消するのはダイエットに欠かせない要素ですね。

そして腸管内に水分が放出されるのを促進して便をやわらかくしたり、粘液で便をコーティングしてスムーズに排出される後押しもしてくれるなど、お通じを良くする働きがとても多く見られます。

この粘液コーティングは腸管の壁を覆うこともし、腸から毒素やウイルスが体内に侵食するのを防ぐこともできます。

そして短鎖脂肪酸は腸内を適度な酸性に保ってくれます。

すると悪玉菌の繁殖を抑えることができ、腸内での腐敗の進行や毒素の蓄積を防ぐことになるのです。

そのほか、腸管上皮の新陳代謝を促したりミネラルや水分を吸収しやすくさせたりと、まさに腸と連動して身体全体に大切な働きをしているのが短鎖脂肪酸だと言えます。

腸内環境を継続的に整えるために、短鎖脂肪酸が腸内で十分に作られるようにしたいですね。

 

短鎖脂肪酸が足りないとどうなるか?

ではもしも短鎖脂肪酸が足りないとしたら、どのようなことが起こるのでしょうか?

先述のような粘液コーティングが十分でなくなるため大腸のバリア機能に影響が出て、風邪やウイルスに感染しやすくなったり、アレルギーに弱くなったりします。

そして腸内の悪玉菌が繁殖して大腸のぜん動運動が鈍くなり、便秘になりやすくなります。

便秘が続くと腸内で腐敗が進み、体中に毒素が回ったり、糖尿病やがんなど大きな病気の原因になることもあります。

 

短鎖脂肪酸を体内で作る方法

腸内ダイエットに役立つ短鎖脂肪酸の効果とは

腸内環境を整えることが大前提の腸内ダイエットでは、短鎖脂肪酸がキーパーソンとなります。

短鎖脂肪酸は大腸内にある善玉菌によって作られて、そのままその場(大腸内)で消費されるため、腸内で継続的に生成されるように意識しなければなりません。

まず短鎖脂肪酸を増やすためには、善玉菌を増やして腸内環境を整える必要があります。

そして善玉菌の数を増やしたり活動を活発にしたりするには、エサとなるオリゴ糖や食物繊維が必要です。

これらは食べ物から取り入れることができますが、腸まで届くビフィズス菌や乳酸菌を選ぶことと、腸まで消化されにくい食物繊維(野菜、果物、豆類、海藻類、穀類など)を幅広く取り入れることが大切なポイントになります。

これらすべてを同時に摂れるシンバイオティクスサプリも便利なので、活用するのも良いと思います。

 

短鎖脂肪酸は腸内環境改善の強い味方

腸内ダイエットに役立つ短鎖脂肪酸の効果とは

短鎖脂肪酸を増やすことは腸内環境を改善し、便秘解消や毒素排出、悪玉菌の繁殖を抑えるなど腸内ダイエットの強い味方になってくれることがわかりました。

短鎖脂肪酸は直接取り入れるわけではなく、善玉菌がエサを食べることによって大腸内で生成されるものです。

短鎖脂肪酸を生成させるためには、大腸まで届く善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌)と、善玉菌のエサになる食物繊維やオリゴ糖同時に摂り入れるようにしましょう。

食べ物から摂り入れる場合はひとつのものに偏らず、いろいろな種類の食べ物から摂り入れるのがポイントです。

忙しくて食事にあまり時間を取ることができないという人には、シンバイオティクスサプリから取り入れることも検討してみてください。

短鎖脂肪酸を増やすことは、腸内ダイエットに限らず美容や健康維持にも役立ってくれますよ。

デブ菌に負けない!エルフィングはこちら

エルフィング

あなたのダイエットがなかなか成功しないのは、腸の中にデブ菌がたくさん潜んでいるからなのかもしれません!

そんなあなたの強い味方になってくれる「エルフィング」は、デブ菌を増やして痩せ菌を増やすメカニズム・シンバイオティクスを採用したダイエットサポートサプリメントです。

効率よく腸内環境を整えて、健康的なダイエット成功に導いてくれる腸内ダイエットの強い味方になってくれます。

今ならお得な特別モニターコースのキャンペーンを実施中で、初回限定980円でお試しいただけるチャンス!

ぜひあなたもエルフィングをダイエットのサポート役に活用してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

Copyright© 【辛口評価】エルフィングの効果や口コミ・評判は本当!?菌活でダイエット成功! , 2019 All Rights Reserved.